富山片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

魂抜きは別名で閉眼供養ともいい、お仏壇をたたむ際などに行う大切な儀式です。
絶対しないといけないのか?と言われる方もいらっしゃいますが、

  • ご先祖様へ感謝の気持ちを伝えるため
  • 親族間でのトラブルを防ぐため
  • 処分した後に後悔をしないため

にも、特別な理由がない限りはやっておくことが大切です。

富山県内で魂抜きを行う方法

富山県内で魂抜きを行う方法には、

  1. 菩提寺に直接依頼する
  2. 不用品回収業者にあわせて手配の代行を依頼する
  3. 僧侶派遣サービスに依頼する

の3つがあり、それぞれ依頼方法やお布施料金が異なります。

(1)菩提寺に直接依頼する

お布施費用 御布施代:30,000円~50,000円
御車代(交通費):5,000円~10,000円

檀家に入っている場合は、魂抜きをしたい日程から最低2ヵ月前までに菩提寺に電話連絡して僧侶さんのスケジュールを押さえましょう。

(2)不用品回収業者にあわせて手配の代行を依頼する

お布施費用 御布施代:
(合同供養)5,000円~10,000円
(個別供養)30,000円

不用品回収業者に仏壇処分の手配を行っている場合は、あわせて僧侶さんの手配代行を依頼することで、処分と供養の両方をお願いすることができます。

(3)僧侶派遣サービスに依頼する

お布施費用 お布施代:
(宗派指定有)35,000円
(宗派指定無)30,000円

自分の宗派に合わせた僧侶さんに魂抜きをして欲しい場合は、魂抜きをしたい日程から遅くとも2週間前までに僧侶派遣サービスに電話して僧侶さんを手配してもらうようにしましょう。

魂抜きも富山片付け110番にお任せください!

富山片付け110番では、仏壇処分や遺品整理、墓じまいにあたっての魂抜きにも対応しています。希望宗派での僧侶派遣や合同供養、個別供養のご希望などお客様のご要望に合わせた僧侶の代行手配が可能ですので、お困りの際はぜひ富山片付け110番にご相談ください。